聞いたはなし。

私が聞いた話。読んだ本。あいまいもことした気持ち。

何かに悩んだら、堀江貴文さん『時間革命 1秒もムダに生きるな』を読んでみて欲しい話。

こんにちは、そらまめf:id:soramame1224:20190714011832j:plainです。

私はホリエモンこと堀江貴文さんが好きで、本も何冊か読みました。

先日読んだ『時間革命 1秒もムダに生きるな』もとっても面白くて勉強になりました。

この本を読んだら、大体の悩みは解決して、頭の中がクリアになるんじゃないかなと思います。

幸せとは

この本には 幸せってなあに?の答えがストレートにシンプルに書かれています。

そして「変わること」こそ自然の摂理で、常識や当たり前も移ろいでいくものだと書かれています。

私が勝手に思い描いている「世間」を気にして生きるのはバカバカしい。

私が勝手に思い描いている「他人」にどう映るかを気にして悩むのはバカバカしい。

他人から見た自分が幸せそうか気にする…なんてもっともバカバカしい、と思えました。

他人が自分に時間を捧げてくれる=愛だと思っている人

私の友達にもいました。

産後間もなく電話をかけてきて、緊急の連絡なのかなと思ったら「いかに自分が自動車の教習場でモテるか」という話を散々してきた友達。

彼女はいつも他人の時間を奪うことで、愛を感じているんだと思います。

だから、待ち合わせには毎回平気で遅れる。

コンパは遅刻してくる。

意味のない長い電話をかけてくる。

突然家に押しかけてくる。

 

昔は我慢していましたが、我慢していた私がアホでした…ってことで今は距離を置いて接しています。

どんなに自分を想ってくれていようが、昔からの友達だろうが、他人の時間を平気で奪う人とは付き合いたくないなと思います。

 

ホリエモンさんは優しいオカンである

「手取り14万円?お前が終わってんだよ」発言も、「なんでもかんでも人のせいにしてはいけませんよ」ということをわざわざ教えて差し上げているので、ホリエモンさんは優しいオカンのような人やなと思います。

 

私は母によく「他人のせいにしたらあかん」と言われていたし、私は子供にそう教えています。

それをオカンでもないのに教えてくれるホリエモンさんって親切!

 

ツイッターでも 一般人にダメ出ししているようで、実は優しいお節介なアドバイスだったりするので、人のことを放っておけない愛のある人やなって勝手に思っています。

 

何かに悩んだ時は、オカンに相談するつもりでこの本を手にとってみて欲しいです。