聞いたはなし。

私が聞いた話。読んだ本。あいまいもことした気持ち。

なんで前の奥さんに嫉妬するのかわかった話。

f:id:soramame1224:20190722003844j:plain

そらまめf:id:soramame1224:20190714011832j:plainです。

夫が再婚なんですよ、ついでに私も再婚なんですね。

で、私は前の奥さんが、ごめんなさい、めっちゃ嫌いなんですよ。

 

会ったこともない人のこと嫌いとか、頭大丈夫?と思われるかもしれませんが、大丈夫じゃないんです。

 

嫌い。

とにかく嫌い。

会ったことないけど、夫から聞いたエピソードだけで嫌いなんです。

 

嫉妬からくる嫌いってことは自覚してたんですけど、めっちゃ腑に落ちる言葉を見つけました。

 

ハッピーエンドを前提として

ウイさんの『ハッピーエンドを前提として』を読みました。

 

 

そこにはこう書かれていました。

男性が女性に過去の恋愛について聞くのは、あなたの過去を独占するために知る必要があるからなのです。

あなたがどんな人と付き合ってきたのか、どんなサービスを受けてきたのかを。 

過去を知り「我輩は、過去最高である」という認定が欲しいのです。

 めっっちゃ腑に落ちました。

 

そうです、私は「我輩は、過去最高である」と言う認定が欲しいのです。

 

だから夫に前の奥さんのことを聞いてしまうんです。

絶対傷つくのに…敗北感に打ちのめされるのに。

そして聞けば聞くほど、負けてる気がして嫌な気持ちになるんです。

 

さすがウイ様です。

ブログもいつも拝読しています。

 

元嫁のすごい話いらん

前の奥さんは、SK-IIの6倍する化粧水を使い、エステに行き、全身脱毛し、プチ整形もして、美意識が高い方だったそうです。

 

夫から語られた元嫁エピソードで判明しました。

しかも離婚のショックでめっちゃ痩せたそうです。

 

私なんて離婚しても逆に太りました。

だって自由やで?ご飯美味しいやん。

 

自分へのコンプレックスを元嫁さんのせいにして?勝手に嫌うなんて私は最低です。

 

最低なくせに「我輩は、過去最高である」と認められたいんです。

夫に「君は、過去最高の嫁である」と言って欲しいんです。

 

おわり。